「感謝の心塾」開催報告 宇都宮蓮生(宇都宮頼綱)と百人一首

毎月第3水曜日開催「感謝の心塾」 2月20日、今回は郷土史研究家の小林暁雲先生による「百人一首のはなし」でした。  小倉百人一首は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて活動した公家・藤原定家が選んだ秀歌撰です。その原型は、鎌倉幕府の御家人で歌人でもある宇都宮蓮生(宇都宮頼綱)の求めに応じて、定家が作成した色紙がはじまり。蓮生は、京都嵯峨野(現・京都府京都市右京区嵯峨)に建築した別荘・小倉山荘の襖の装飾のため、定家に色紙の作成を依頼しました。  かつて宇都宮は、京都・鎌倉とならんで宇都宮歌壇を形成した文化都市でした。宇都宮蓮生(宇都宮頼綱)を生んだ郷土の歴史を、小林暁雲先生が楽しく解説して下さいました。 「感謝の心塾」はどなたでも参加できます。 参加費は無料 ご興味のある方は、 028-624-1825 までお気軽にお問い合わせ下さい。

お墓のお悩み、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。

1.花筒を交換したい(ネジ式)
1対 1.5万円から
花立石を工場でボーリング加工(落とし込み式)
1対 2万5千円から
2.香炉を新しくしたい(白御影石)
1個 2.5万円から
3.お墓参り代行をお願いしたい
6千円(宇都宮市内)から
4.雑草対策をしたい(モルタル敷き込み)
1㎡ 3.5万円から
 上記モルタル上に透水性砂利(天然石)
追加1㎡ 3.5万円から
5.納骨をしたい
1万円
6.お墓を綺麗にしたい
4㎡墓地清掃 1.5万円から
7.塔婆立てを設置したい
1基(ステンレス製) 2.5万円から
8.墓地内植木撤去
1本 7千円から

皆様のご来店をこころよりお待ち申しあげております!!

NHK 日テレ 私たちの取り組みがマスコミに紹介されました。マスコミの皆様、ありがとうございます。

お気軽にお問い合わせください お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら TEL:0120-25-0120