ブログ記事一覧

宇都宮市 戸祭山緑地・永代供養合葬墓 「永代之碑」竣工祭が斎行されました

宇都宮市の競輪場通り北側に広がる戸祭山緑地の地に永代供養合葬墓 「永代之碑」が完成しました。令和4年11月5日、宮司様・弊社代表及び担当者立ち合いのもと、神職様によるお祓いからなる竣工祭が厳か執り行われました。後継者の無い方の御霊(ご遺骨)が永代に亘り安らかに眠る場所として、戸祭山緑地の静かな杜の中に建立された「永代之碑」は、宇都宮市内在住の方だけでなく、市外・県外にお住まいの方もご利用になれます。お申込み・お問合せは弊社までご連絡ください。

竣工祭の準備。紅白の幕と神前にお酒をお供えします。

神職様によりお祓いが執り行われました。

竣工祭後に除幕された永代墓。

端正な文字が刻まれた石碑部分。

戸祭山緑地の杜に鎮まる「永代之碑」お申込み・お問合せは弊社までご連絡ください。

宇都宮市西川田本町 星宮神社様で御影石鳥居工事と大谷石稲荷社補修工事を施工させていただきました。

宇都宮市西川田本町 星宮神社様で御影石鳥居工事と大谷石稲荷社補修工事を施工させていただきました。稲荷社は、震災による傾きと経年劣化を補修し、御影石の鳥居は新たな建立となります。10月19日の例祭にて氏子・総代の皆様立ち合いのもと入魂際と鳥居のお祓いが執り行われました。境内の整備が進み、稲荷社も一新され、皆様に大変喜んで頂きました。誠にありがとうございました。

宇都宮市営 聖山公園でお石塔開眼法要・納骨式が執り行われました。

宇都宮市営 聖山公園でお石塔開眼法要・納骨式が執り行われました。お石塔は元々栃木市にありましたが、改葬に伴い新たに外柵を作りお石塔を移転しました。お石塔は古い本小松石でしたので、全面を磨き直し新品同様の輝きを取り戻しました。浮金石製の墓誌も寸法を霊園サイズに加工磨き直し設置。外柵は新規に茨城県産笠間の稲田石を使用し、全て国産(日本産)で仕上げました。改葬も無事完了し、お墓の仕上がりもお施主ご家族様に大変喜んで頂きました。

本小松石 自然石一石地蔵尊をショールームに展示しました。

 茨城県桜川市真壁町は国内有数の石材採掘・加工地です。その名声は産地特有の技術の研鑽によって鍛えられた職人さんによって支えられています。 その中でも腕利きの職人さん(曹洞宗大本山永平寺の供養塔制作に携わる他多くの作品を生み出しています)によって彫り上げられたこのお地蔵さんは、自然石の持つ肌合いが生かされ、優しい表情に仕上がっています。 褐色の原石部分と、彫刻によって現れる緑がかったグレーの肌合いとの微妙なコントラストが、職人さんの人柄も相まって、手作りの温かさを醸し出しています。 素材に使われている本小松石は、神奈川県真鶴の山から採られ、江戸時代には徳川家代々のお墓から江戸城の石垣まで広く使われ、関東の銘石として名を成してきました。 本小松石は、花崗岩系の硬い石と違い、経年変化によって石の表情が変わるので年月を経ることによって風合いが増すところに特徴があります。また、石に粘りがあるので彫刻家に好まれる素材でもあります。 お地蔵さんは、民話の中にも出てくるほど多くの庶民に親しまれてきました。それは、六道に苦しむ人びとを救ってくださる慈悲深い存在だから。とりわけ、幼くして亡くなった子供たちにとって「あの世の親」となって、慈しんで下さいます。 温かく見守ってくれるこの“石のお地蔵”さんは、数少ない熟練の職人さんの技術と貴重な本小松石との組合せによって生まれた手作りの一品ものです。弊社北山ショールームに展示しておりますので是非ご覧ください。

壬生店で10月22日(土)・23日(日)・24日(月)3日間 相談会を開催します。

弊社壬生店(壬生聖地公園前)10月22日(土)・23日(日)・24日(月)3日間(9時~5時)お墓と墓地相談会を開催いたします。お墓のことなら、どんなことでもご相談ください。ネットでは分からない事をホンネでお答えします。また、壬生聖地公園内で建立したこだわりの墓石を現地でご案内致します。実物でしか感じられない質感やイメージをお確かめください。ご来店心よりお待ちしております。

10月15日(土)・16日(日)・17日(月)3日間お墓と墓地相談会を開催いたします。

弊社本店(宇都宮市東原町・栃木街道沿い江曽島駅入り口南に300メートル)10月15日(土)・16日(日)・17日(月)3日間(9時~5時)お墓と墓地相談会を開催いたします。お墓のことなら、どんなことでもご相談ください。ネットでは分からない事をホンネでお答えします。お墓に関するお悩みがあれば、是非お気軽にご来店ください。心よりお待ちしております。

宇都宮市営 北山霊園に墓石を建立頂いた籾山様からのお便り

「 残暑続きの夏も過ぎ秋らしい風がうれしい昨今、お彼岸の前にお墓のお掃除をと思い、昨日霊園へ行きました。びっくりしました。落ち葉一つなく、花入れもきれいに洗われて、見事と言う程きれいになっていました。何故?と不思議な気持ちになりましたが、プロの 仕事だと、やたべさんかしら?と思いました。本日お知らせの手紙が届きました。やっぱりやたべさんだった。自主点検・清掃、本当にありがとうございました。御礼まで」 籾山様から素敵なお手紙を頂戴しました。。心から喜んでいただき、仕事冥利につきます。ありがとうございました。

壬生町内 寺院境内墓地に墓石を建立いただいた藤岡様からのお便り

こんにちは、私達がお墓に来たのは7月3日(月)の午前中でした。お墓の前に来たら枯れた花がなく、花入れの中もきれいになっていて、線香入れもきれいになっていました。(後ろの塔婆も揃っていました)

暑い中清掃された方、ほんとうにありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

A:// 喜んでいただき何よりです。これからもの藤岡家のご供養をしっかりとサポートとしてまいりいますので、何卒よろしくお願いいたします。

加山雄三氏 文化功労者受彰記念「君といつまでも」記念歌碑工事除幕式(日光中禅寺湖畔)

令和4年7月22日、栃木県日光市中宮祠 日光輪王寺立木観音様境内で、加山雄三「君といつまでも」記念歌碑の除幕式が執り行われました。弊社は、記念碑の施工業者として会長・担当者が参加させていただきました。当日は朝から霧模様でしたが、除幕式直前に霧も晴れ渡り、観音様のご利益を実感した次第です。式には栃木県知事・日光市長はじめ、若大将のファンも集い、賑やかなひと時となりました。

宇都宮市内 共同墓地の墓石建立頂いた齊藤様からのお手紙

前略 過日娘の墓参りに行き、お墓がとてもきれいになっていたのでびっくりしました。谷田部石材様の誠実なアフターサービスに感動しました。ありがとうございました。

齊藤様、メッセージ誠にありがとうございました。弊社ではこれからもアフターサービスの充実に努め、お客様が気持ち良くお参りができるよう精一杯取り組んでまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

お墓のお悩み、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。

1.花筒を交換したい(ネジ式)
1対 16,500円(税込)から
 花立石を工場でボーリング加工(落とし込み式)
1対 27,500円(税込)から
2.香炉を新しくしたい(白御影石)
1個 27,500円(税込)から
3.お墓参り代行をお願いしたい
7,000円(税込)(宇都宮市内)から
4.雑草対策をしたい(モルタル敷き込み)
1㎡ 27,500円(税込)から
 上記モルタル上に透水性砂利(天然石)
追加1㎡ 38,500円(税込)から
5.納骨をしたい
16,500円(税込)から
6.お墓の清掃をお願いしたい
19,800円(税込)/(1回6㎡まで)
7.塔婆立てを設置したい
1基(ステンレス製)27,500円(税込)から
8.墓地内植木撤去
1本 7,700円(税込)から

以上税込み価格です。価格の目安になるのでご参考にして下さい。
(現場の状況により価格が変わる場合がございます)
小さなお墓の困りごとがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

皆様のご来店をこころよりお待ち申しあげております!!

NHK 日テレ 私たちの取り組みがマスコミに紹介されました。マスコミの皆様、ありがとうございます。

お気軽にお問い合わせください お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

LINEから相談
ご予約・お問い合わせはこちら TEL:0120-25-0120