宇都宮二荒山神社 下之宮 手水舎移設工事

令和元年5月31日をもって閉店した宇都宮パルコの西側に、宇都宮二荒山神社 下之宮があります。現在は摂社ですが、この地こそ二荒山神社が最初に鎮座した場所とされています。神社創建後の承和5年(838年)現在の本社の場所である丘の上に遷座しました。  この由緒ある下之宮にあった手水舎を、本社の斎館前に移設する工事を弊社で施工させていただきました。  手水舎が元々建っていた場所はこのように敷石が補修され、下之宮前に広々とした空間が生まれました。この場所は祭りのときには神輿が置かれます。手水舎があることによって神輿の取り回しに苦労されていたそうですが、移設されたことによって広場がとても使いやすくなったと、神社様には大変よろこんでいただきました。 手水舎は、本社の斎館前に移設され、例祭等で斎館に集まった氏子総代のみなさんが手を洗い、身を清めるときに使われています。 6月1日の月例祭では、宮司様より感謝状を頂戴しました。 宇都宮を代表するシンボル 宇都宮二荒山神社様の大切な工事に携わることができました。とても有り難く、光栄なことです。

お墓のお悩み、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。

1.花筒を交換したい(ネジ式)
1対 1.5万円から
花立石を工場でボーリング加工(落とし込み式)
1対 2万5千円から
2.香炉を新しくしたい(白御影石)
1個 2.5万円から
3.お墓参り代行をお願いしたい
6千円(宇都宮市内)から
4.雑草対策をしたい(モルタル敷き込み)
1㎡ 3.5万円から
 上記モルタル上に透水性砂利(天然石)
追加1㎡ 3.5万円から
5.納骨をしたい
1万円
6.お墓を綺麗にしたい
4㎡墓地清掃 1.5万円から
7.塔婆立てを設置したい
1基(ステンレス製) 2.5万円から
8.墓地内植木撤去
1本 7千円から

皆様のご来店をこころよりお待ち申しあげております!!

NHK 日テレ 私たちの取り組みがマスコミに紹介されました。マスコミの皆様、ありがとうございます。

お気軽にお問い合わせください お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら TEL:0120-25-0120